自分自身の
本当の姿を思い出す旅へ
メニューについて

3月のメニューについてお知らせ

今月のプラーナロマーナのテーマは「太陽」。

冬至をピークに陰を極めた太陽も、傾きがぐんぐん上昇し、陽のエネルギーもそれにつれてどんどんと上昇しています。

自然界のバランスもそれに同調して高まりつつありますし、もとより私たち人間も大自然の一 部。その例外ではありません。

そこで、私たちの体内の陰陽バランスを整えるために、女性として内側の太陽を輝かせるために、3月のシーズンメニューは太陽をテーマに特別メニューを組み立てました。

例によって、一切身体に触れずに行うヒーリングコースと、フェイシャルとボディトリートメントを含んだトリートメントコースの2つからお選びいただけます。

★あなたの内なる輝きを取り戻す「太陽のクリスタルヒーリング」

◎ ヒーリングコース
約60分 14,800円(税込)

内容:リーディング&太陽のクリスタルヒーリング

◎ トリートメントコース
約180分 21,000円(税込)

内容: ボディ/フェイシャルトリートメント

太陽のクリスタルヒーリング

身体に触れられるのが苦手という方以外は、おすすめはやはりなんといってもトリートメントコース。

今回は特に、イランイランやジャスミン、ラベンダー、ローズマリーやローレルなど、燃え上がる炎のエッセンスを持ったオーガニックの精油をひとりひとりにあわせてその場でブレンドしておつくりします。

東洋医学でいうと火の特性を持つエリアはハートチャクラとしても知られる心臓のエリア。

生きる喜びを抱きしめ他者や自分自信を信頼し受け入れること、感じる心とスペースを広げるエリアでもあります。

とはいえエネルギーの流れはすべてのエネルギーセンターのバランスが整っていてこそ。ベースのチャクラのただそこに存在するという意識から頭頂の高い次元の存在意識まで、丁寧にバランスを取っていきます。

また太陽といえば東西一般に男性性を指すことが多く、権力や繁栄、パワフルな力の象徴として表され、女性は一歩引いて太陽の力を借りて輝く月の象徴として現されることが一般的です。

しかし一方で、日本の神話では太陽を神格化した神「天照大神」は女性の神様とされていますし、有名なあのフレーズ「元始、女性は実に太陽であった」はまさに天照大御神を指していうのだという説もあって、そこからはただひっそりと他人の力を借りて輝くだけの女性像とはまったく違ったあたたかなおおらかさと力強さを感じます。

女性の持つ太陽の側面にフォーカスを当て、女性として生きる生命の喜び、心身ともに美しくある喜びをサポートするための特別なメニューです。

この企画のために、それぞれのチャクラに対応するすべての色の石で特に太陽のエッセンスを持つクリスタルたちを、文字通り足で探して厳選して集めました。

自信を持っておすすめいたします。

特に以下のような方に。

◉ 人前に出ることの多い方
◉ つい一歩引いて自分を後回しにしがちな方
◉ なんとなく気後れしてしまう方
◉ 自分を素直に表現することに抵抗のある方

それから今月はもうひとつ。

実は2月いっぱいで終了するはずだったブレスレットつきの特別メニューが、大好評につき3月19日まで期間を延長することになりました。

こちらを受けられた方へは、半年以内にフォローアップのための特別メニューのご案内をさせていただきます。その時点でまた石の組み替えなど必要に応じてブレスレットのメンテナンスをいたします。

★ブレスレット付きのコース(3月19日まで)

◎ ヒーリングコース

約90〜120分 16800円(税込)
リーディングおよびクリスタルヒーリング(フルセッション)を行った後、その方のために天然石を組み合わせてブレスレットをお作りします。
身体には触れられたくない、という方はこちらをお選びください。

◎ トリートメントコース

約180分 23000円(税込)
ボディ/フェイシャルのトリートメントとリーディング、およびクリスタルヒーリングを行った後、その方のために天然石を組み合わせてブレスレットをお作りします。
おひとりまるごと肉体&マインド&エネルギーレベルで包括的に整える、ブラーナロマーナならではの看板トリートメントに、サポートブレスレットがプラスされたイチオシのスタイルです。

なお、3月のご予約をすでにお持ちの方で、内容の変更をご希望の方はその旨お申し出ください。

太陽のクリスタルヒーリングは3月いっぱいまで、ブレスレット付きのコースは19日で(今度こそ!)終了いたします。

変則でややこしいのですが、どうぞご理解をお願いします。

こちらでも間近になりましたら改めてお知らせをいたします。

RELATED POST