自分自身の
本当の姿を思い出す旅へ
セラピストライフ

クリスタルのサポート

「これまで自分の中に構築してきたものをいちど全部投げ出します宣言」をしてから1ヶ月とすこし。

これまで後生大事に自分の器だと思ってたものを一旦すっからかんにしたおかげで、もともとあったところには到底入りきらないほどのとてつもない量の様々なものがなだれ込んできました。

この歳になっても受け入れることのできる柔軟性が自分のなかにあるのだということを嬉しく確認しつつ、混沌さの波に溺れそうになりながら、ともに浮かび上がってくるものを自分の中にもういちど統合しています。

クリスタル類との距離も感覚も、これまでより一層、高く深くなったと感じています。

先週末、メールマガジンの読者の方々を対象としたモニター体験会を実施したときのこと。

テーブルいっぱいに大小様々な色のクリスタルを並べてスタンバイをしていたとき、ふと目がいっていつもおなじみのシトリンを手に取りました。

なんとなく眺めていると、ファセットのひとつにこれまでなかった三角形がびっしり現れているのに気づきました。

うわあ・・・内部の虹が大きくなってきているのは知っていたけど、こんなところまで!

ふと気になってあらためてうちにあるクリスタルをかたっぱしから確認してみたのですが、驚くことにそのうちのいくつかは明らかにこれまでとは様子が変わっています。

みなさん、どうしたんでしょう。

最近石がなんだかきれいだなあ、秋の空のせいかなあ・・・なんて漠然と思ってたんですが、どうやら気のせいではありませんでした。

今月末には久々にクリスタルを使ったワークショップ開催が決まっており、目下準備の真っ最中ですが、私にはこれらの石がやる気を出しているように思えてなりません。

総出でサポートをしてもらえるような、心強さをひしひしと感じています。

私もこれをしっかりと還元して、大きく循環させていこうと思います。

RELATED POST