セラピストライフ

耳に聞こえない呼びかけ

ゆうべの晴天が嘘のように、横浜は冷たいみぞれまじりの雨が降っています。

たとえ同じ気温でも、お天気次第で体感気温がまったく違いますね。

今日は明け方、まだ仄暗い時間にふと目が覚めました。

普段なら絶対目を覚ますはずがない時間なんだけどな。

不思議に思いながら薄暗い部屋の中からなにげなく窓を見ると、レースのカーテン越しに大きくてまるくて黄色い月がこちらを見ていて思わず呟きました。

なんだ、月に起こされたのか・・・

おお、さむっ・・・二度寝、二度寝!と思ったのも束の間で、不思議ともう眠くないし、たまには早起きしよ、と思ってそのまま起床。

せっかくなので朝の気のいいうちにと、氏神様に ついたちまいり に出かけました。

歩き出した頃には凍えるほどでしたがすぐに汗ばむほどになり、途中から手袋も外して、両手を振って、本気のウォーキングさながらの様子で歩いて行きました。

すっかりいい気分でお詣りを済ませて帰ろうと歩き出したら、ぽとり! 空から大粒のしずくが落ちてきました。

わ! なに?

びっくりして上を見上げると、空ではなく大きくこちら側に張り出した屋根のかどから、ぽとりぽとりと水がたれてくるところでした。

雨でもないのに、と不思議に思って立ち止まると、しずくを落とした張り出しのすぐ下にある、若い梅の木に目が止まりました。あれー、こんなところに梅の木があったんだっけ。

しかしよく見ると、細い枝にはぷちぷちと見落としそうな小さな蕾がついていて、その中に一輪、今朝方やっと開き始めたばかりという様子のまだ眠たげなかわいこちゃんが!

おおお、呼び止めてくれてありがとう。

可愛い姿をおすそわけ

梅の花が咲き始めると、いよいよだなあって気持ちになりますね。

今度の日曜日2月4日には、長かった冬土用が明けて立春を迎えます。

私の体内時計も今後上がりくる陽の気に合わせて最後の調整に入っている様子で、ここ数日は感情面やら肉体面やら、ありとあらゆるいろんなものが放出されて大忙しです。あと数日の仕上げのラストスパート、丁寧に過ごそうと思います。

不安定で寒い日が続きますが、皆さまもどうぞ身体を芯から温めて、移り変わる気の流れに備えてくださいませ。

ABOUT ME
pranaromana SHiHO
pranaromana SHiHO
世界中からやってきたアロマとクリスタルとともに、相談者が自身の奥底に眠らせている固有の輝きに目覚めるサポートをしています。 その輝きを覆い隠しているものがあれば、その正体を探り、癒しの光を当てていきます。 IFPAアロマセラピスト/国際中医師・国際中医薬膳管理師/芳香・鉱物療術師/(一社)東京薬膳協会専属インストラクター
RELATED POST