セラピストライフ

精油の空き瓶の活用例

そのまま捨てるのは忍びなく、ついついたまりがちな精油の空き瓶。

中身をアルコールですすいだあと熱湯と石鹸で洗浄すれば、リサイクル可能です。

ブレンドのサンプル作りに使ったり、自宅で使う小分けオイル瓶として使う程度でしたが、5ml程度のこの小ささが、花がらを生けるのにちょうどいいことについ最近気づきました。

ストロベリーミント(左)とラベンダー(右)。

春先に手に入れたストロベリーミントは、少し紫がかったふわふわの花を咲かせました。いちごみるくのような甘い香りの葉に比べると、花は蜂蜜のような大人っぽさのある香り。

剪定した葉や花がらを精油の瓶にいくつも生けて、カウンセリングテーブルや玄関、トイレの棚の上などに何気なく並べておいておくだけでもとても可愛いです。

ABOUT ME
pranaromana SHiHO
pranaromana SHiHO
世界中からやってきたアロマとクリスタルとともに、相談者が自身の奥底に眠らせている固有の輝きに目覚めるサポートをしています。 その輝きを覆い隠しているものがあれば、その正体を探り、癒しの光を当てていきます。 IFPAアロマセラピスト/国際中医師・国際中医薬膳管理師/芳香・鉱物療術師/(一社)東京薬膳協会専属インストラクター
RELATED POST