メッセージ

channeling

今日4月5日、日本時間の11時43分頃、冥王星と木星が山羊座の24度53分でぴったりと重なります。

これによりまた私たちはあらたなサイクルへと入っていきます。

木星が逆行するため、今年2020年はこの「重なり」があと2回やってきます。ご丁寧に「繰り返し」「やりなおし」「みなおし」を含んだプログラムまで組んで、やってくるわけですね。

これがどういう意味を持ってこの先どうなっていくのかについては、動画(音声のみですが)で配信していますので、興味のある方はぜひメルマガをご登録ください。いま登録してくださった方には、これまでに配信した分も含めてご案内いたします。

動画は非常に長いのですが、ひとつだけいまはっきりと言えることは「この先の地球をどう生きていきたいのか、自分の心の声に従って本気で決めましょう!」ということです。

これはこれまで何年も私が手を品を変え、ずーっと言い続けてきたことですが、去年まではまだある程度、自由に選択できる余地がありました。

まだいいや、もうちょっと先でいいやということが言えたんですね。

でも、理由は詳しく動画でお話ししていますが、これ以上それを先延ばしにすることは、もう限界です。

この先全く違った世界の到来に向けて自分がどこに立っていたいのか、私たちはそれを頭でなくて、ハートの声に従って真剣に考えるときにきています。

自分が誰でどう生きていきたいのか。

本日11時43分、私は私自身のために、そしてこの地球のために祈りと宣言のためのリチュアルを行う予定です。

今朝、引いたカードです。

チャネリング。

いま起きていること、世界をみている様々な視点があって、様々な声や情報が溢れかえっています。

それらのどれを選んで、どれにつながるかは自分で選ぶことができます。

批判や批評、不安や恐れ、いろんな感情があるのは当たり前だと思います。

そうしたことにエネルギーを使うことを悪いことだと言うつもりはありません。でも私たちは恐れにはつながらない、という選択をすることもできるわけです。

ラジオのチューニングをしながら好みのチャンネルを選ぶように、そのチャンネルから流れてくるものが心地よくないと感じたら、周波数を他のものに合わせればよいだけです。

もちろんいまは勇気を持って自分の中にある受信機自体を全部オフにする、というのも選択のうちですよね。

情報を得るということに、もっと意図的になりましょう。自分がつながるものに意識的になりましょう。

そして自分の口から出てくる言葉にも大きな力があるのだということにも意識的になりましょうね。

情報も言葉もエネルギーですから、受信することと発信することはちゃんと意識して行いたいと、私自身も常に心がけています。

ABOUT ME
pranaromana SHiHO
pranaromana SHiHO
世界中からやってきたアロマとクリスタルとともに、相談者が自身の奥底に眠らせている固有の輝きに目覚めるサポートをしています。 その輝きを覆い隠しているものがあれば、その正体を探り、癒しの光を当てていきます。 IFPAアロマセラピスト/国際中医師・国際中医薬膳管理師/芳香・鉱物療術師/(一社)東京薬膳協会専属インストラクター
RELATED POST